恋愛♡コラム

今話題の“匂わせSNS”嫌われる理由・具体的な匂わせ投稿内容「はぁ?」「日記に書けよ」「性格悪そう」

投稿日:2020年2月18日 更新日:


匂わせSNS写真キャプション嫌われる理由具体的な内容

最近よく耳にするようになった“匂わせ”
SNSが爆発的に普及したために、目立ち始めた行為だといってもよいでしょう。

匂わせをすることによって一気に嫌悪感を持たれてしまうことも多いようで、有名人でもたたかれている人がいますよね。

ただ、自分でも気づかないうちに、“匂わせ”をしてしまっているとしたら一大事。
どんな行動が匂わせと言われてしまうのか、この機会にしっかり頭に叩き込んでおきましょう。

そもそも“匂わせ”ってどういう意味?

匂わせSNS写真キャプション匂わせの意味

匂わせとは、端的に言えば「ほのめかすこと」

自分にとって嬉しいこと、幸せなことを直接自慢するのではなく、間接的な方法で“ほのめかす”ことを言います。
面と向かって話をしているときに、確信に触れずにほのめかすのも“匂わせ”の一つですが、最近では、SNSで匂わせ行為をする人が多くなっています。

InstagramやFacebook、ブログなどにアップする画像で匂わせて大炎上……ということも珍しくありません。

“匂わせ”が嫌われる理由

匂わせSNS写真キャプション嫌われる理由

匂わせ行為は、恋人の存在を明言せずに匂わせるなど、恋愛面で多々行われるようです。
そして、この匂わせが発覚すると、匂わせたその人は高確率で嫌われます。

「はっきり言えばいいのに」
「何てコメントしてほしいの?」

こんな気分になる人が多数。

具体的には、どのようなSNS投稿が多くの人をイラつかせるのでしょう?

次からパターン別に多くの人をイラつかせる匂わせSNSを、パターン別に紹介します。

イラッとさせる匂わせSNSその1:二人分のカフェ飯

匂わせSNS写真キャプション嫌われる投稿内容二人分のカフェ飯

食事写真をSNSに投稿することってありますよね?
オシャレなカフェ飯は写真映えするし、おいしいものを食べた記録としてSNSに載せる人もいるでしょう。

ですが、匂わせ行為をすることがメインの人は、自分のカフェ飯の奥に、異性の食事を写り込ませます。

「ねえねえ、誰と行ったの~?」というツッコミ待ちなのでしょう。
「彼氏?」とストレートに聞いても、「ご想像にお任せします」的な返事しかしない人に、多くの人がイラッとします。

イラッとさせる匂わせSNSその2:投稿者以外の手や影

匂わせSNS写真キャプション嫌われる投稿内容投稿者以外の手や影

自分の手や影を入れた写真を投稿することもあります。
そこに、どう見ても本人ではない、異性の手が写り込んでいたら……匂わせSNSかも。

デートをして楽しかったとか、そういうことを言わず、むしろ一人で過ごしていたかのようなキャプションを書いておきながら、画像そのものには自分以外の手や影……。
それを見た人は、「なんなの?」とイライラします。

イラッとさせる匂わせSNSその3:愛を語るキャプション

匂わせSNS写真キャプション嫌われる投稿内容愛を語るキャプション

匂わせSNSは写真だけではありません。キャプションで“匂わせ”をしているケースも。
特別でもなんでもない写真を投稿して、一見匂わせではないように思える投稿でも、キャプションを読んで「はあ?」となるものがあります。

たとえば、愛を語るポエムチックなキャプション。
誰かに向けたラブレターのような内容を読まされ、最後まで読み切っても誰向けのメッセージなのかさっぱりわからない。

たとえば、ハート型の箱に入ったプレゼントの画像に「#ありがとう」というハッシュタグ。
そこまで書くなら、「#彼氏からのプレゼント」と書けばいいじゃん、と思っている人も多い。

そんな投稿を見た人は、「日記帳に書け!」とイラッとしているのです。

キャプションの最初の文字を縦に読んでいくとメッセージになるような仕掛けも、読み手をイラっとさせる可能性があります。

イラッとさせる匂わせSNSその4:おそろいのもの

匂わせSNS写真キャプション嫌われる投稿内容お揃い

好きな人や恋人とおそろいの物を持っている自撮りをSNSに投稿するのも、立派な匂わせです。
共通の友人から、「○○○とおそろい?」なんてコメントが来ても、ノーコメントだったりごまかしたり……。

ライバルに向けたマウントのために、こういった匂わせをするという人もいるようですが、それを見せられたほうは気分が悪い。

「性格悪そう……」と思ったり、イラッとしてしまいます。

匂わせ行為=マウント! 挑発的な投稿になっていないか気をつけよう

匂わせSNS写真キャプション嫌われる投稿内容マウント挑発的
匂わせが嫌われるのは、挑発的だからです。
「あなたと比べて私のほうが幸せ!」という気持ちを感じると、誰でもイラッとしますよね。

誰だって、心の中に「人よりも幸せになりたい」という気持ちがあるもの。

でもそれを表に出さずにいるわけです。

そういったマウントを、匂わせという行為でしていることに、人は無意識レベルで嫌悪感を抱くのです。

無料占いBijouビジュー運命の相手

【無料占い】\伝説の占い師/新宿の母が占う!
下半期の運勢・結婚運
最短1時間で、その恋を「運命の相手」にする方法あるよ。
隠れメンヘラの私が最高に愛されるようになった秘訣。

-恋愛♡コラム

関連記事

職場パワハラ受けやすい人受けにくい人違い特徴具体的な対処方法

超理不尽すぎる! 職場でパワハラを受けやすい人と受けにくい人の違い&具体的な対処方法

仕事をしていれば、辛いことや納得のいかないことがたくさん起こります。 そこをぐっとこらえながら、みんな毎日働いていますよね。 その中でも、理不尽極まりないのが“パワハラ”。 実は、パワハラを受けやすい …

浮気診断3要素彼を見抜く

浮気診断:「あの人マメだから……」「愛しているのは私だけ!」なんて人もご用心!

浮気をされている女性の多くがよく言う言葉に、「あの人だけはそんなことしない」があります。 それってホントにホント? とてもマメで丁寧な人が、実際は裏で浮気していた……なんてこともありえる今日このごろ。 …

状況別彼氏彼女未読既読スルーの理由と対処法

【状況別】彼氏・彼女が既読スルー・未読スルーする理由&相手から連絡がこないときの対処法

彼氏・彼女とメッセージのやりとり。 いつもは早めに返信がくるのに既読のままスルーされている。 またはいつまでも未読のままで心配……。 このようなシーンは恋愛ではよくあるものです。 思わず「なんで連絡く …

男性の視線目をひとり占め色気

【モテテク】男性の視線が釘付けになる女性の特徴は? 異性の目をひとり占めするためには… 

色気というのは、恋愛においても重要な要素。 つい目で追ってしまう異性がいるのは、その異性から色気を感じているということです。 恋愛の相手として好きになってもらう、はたまた、すでに存在している恋心をさら …

いけない恋禁断恋愛不倫きっかけ

「イケナイ恋だってわかっているけれど……」不倫にハマってしまう人続出!? そのきっかけは?

最近では、不倫の話題を耳にする機会も多くなっていますね。 有名人の不倫スキャンダルも、珍しくなくなっています。 既婚者同士のW不倫であったり、既婚者×独身者の不倫であったりと、その形はさまざま。 多く …

カテゴリ

カテゴリ

ラッキーアイテムリンク

Twitterウィジェット

公式twitter

♡ おすすめリンク ♡
LINE公式アカウント
「修羅場ライフ」や、姉妹サイト「URANAI STYLE」の情報も配信中です♡

友だち追加

姉妹サイト「URANAI STYLE」
あなたの恋愛を応援する情報が満載!

URANAI STYLE

URANAI STYLE -プロ占い館-
有名占い師による鑑定を全メニュー一部無料で!

URANAI STYLE プロ館

◇◆修羅場相談室◆◇
1人1人の悩みに寄り添う特別鑑定コラム。
カテゴリ選択で、先生別に相談内容を見ることも可能です。
修羅場相談室