修羅場体験談

夫の不倫相手が突然訪ねてきた話「旦那がまさか浮気するなんて……」私が固めた決意

投稿日:2020-08-21 更新日:


夫の浮気相手の自宅来襲で決めたこと

夫の不倫相手が突然訪ねてくるなんて。まさに青天の霹靂。
夫と私、5歳の娘の3人でピクニックに行く予定だった初夏の日曜日、突然その人はやって来たのです。

夫の浮気相手が登場したのは家族外出の前

家のインターホンが鳴ったとき、私はお弁当づくりをしていたので、「ごめんね、出てちょうだい」と娘に声をかけました。
しばらくして戻ってきた娘は「知らないお姉さん」と一言。

「何かの勧誘や営業かな?」と思った私は手を洗い、玄関に向かいました。

訪ねてきた女性の名前を聞いた夫の反応が……

浮気相手が自宅に来たことを知った夫の反応

玄関にいたのは、20代前半とおぼしき正統派美人。
長い髪、少しきつめの印象を与える整った顔。

「いったい誰?」と思っていると、彼女は眉ひとつ動かさずに「功さん(私の夫)お願いします」と言ったのです。

その瞬間、ピンと来ました。「あぁ、不倫相手か」って。

一応名前を聞き、リビングで新聞を読んでいた夫へ「千恵子さん(夫の不倫相手)という人が来てるけど」と告げるや、一瞬で顔面蒼白に……。

訪ねてきた女性の名前を聞いた夫の反応が……

浮気相手登場という想定外な出来事に動揺する夫

そして、唇を震わせながら「居ないことにして」「追い帰してくれ」と言うばかり。
そこに娘が来て、無邪気に「パパ、早く出かけようよ~」と大声で言うもんだから、夫に逃げ場は無し。

やがて、重い足取りで玄関に向かったのです。

夫と夫の不倫相手とのやり取りをあえて見守って発した私の決意

夫と浮気相手のやり取りを聞いて分かった事実

「どうして連絡をくれないの?」
「……」
「奥さんとはいつ別れるの?」
「…………」
「私と結婚したいって言葉は嘘だったの?」
「………………」

あぁ、これってドラマで見たことあるやつだ――と、意外なほど冷静に状況を見つめている自分がいました。

「奥さんより私の方が好きって言ってたじゃない」
「……頼む、帰ってくれ。今度きちんと話すから」

心がスーッと冷めていた私は、本心で言いました。

「どうぞ、この人を持っていってください」

浮気夫は不要と不倫相手に告白

それを聞いて、慌てふためく夫。
まるで私の存在に気づいていないかのように、夫をジッとにらみつける彼女。

その後、長い沈黙が続き、何も言えない夫に愛想を尽かしたのか、やがて彼女は無言で出ていきました。

夫が不倫を始めたきっかけを聞き出して思った「離婚するかどうか」

家族外出を中止して聞き出した夫の不倫履歴

彼女が帰った後、「早く行こうよ~」と口を尖らせる娘をなだめ、夫からすべてを聞きました。
彼女は、行きつけの飲食店の従業員で、ふたりは体の関係あり。
夫は「すでに夫婦関係は破綻してるから、離婚成立後、結婚しよう」と彼女に言ったとのこと。

世間体を考えれば、たとえ仮面夫婦だとしても、婚姻関係を維持したほうがいい。
でも、夫を心から信頼することはできない。

「もらうものさえきちんともらえれば、離婚してもいい」と考えた私は、夫に判断を委ねることにしました。

それに対して、夫が出した答えは「別れたくない」でした。

私が不倫夫に求めたことは“ただひとつ”

離婚したくない夫の精一杯の謝罪

「もう二度と裏切らない」
「こづかいを減らしてもいい」
「クレジットカードは持ち歩かない」
「スマホの中身はいつでもチェックしていい」

夫は平身低頭。

でも、私にとって、そんなことはどうでも良かったのです。
私から出した、離婚回避の条件はたったひとつ。

それは……

夫が記入と捺印した離婚届を私が預かること。

浮気夫の名前と捺印のある離婚届が最後の切り札

今後、いつでも私の意志で離婚できるようにしたのです。

その後、夫は心を入れ替えたようで、以前よりも家事を手伝ったり、飲み会などの付き合いも控えるようになりました。
ちなみに、不倫が発覚してから、私が夫に言わなくなった言葉がふたつあります。何だと思いますか?

離婚は踏みとどまったが夫は一生許さない妻

答えは、「ありがとう」と「ごめんなさい」。
あんな不誠実なことをした人に対して、感謝や謝罪の言葉なんて言いたくありません。

きっと夫は気づいてないでしょう……そう、私は“夫を一生許さない”と心に誓ったのです。

▼ あなたの1年後は、どうなってる? ▼
占い師水晶玉子マンダリン占星術無料占い鑑定現在の運勢
苦しい恋が一転!一年以内に電撃入籍
規格外の的中率でリピーター続出の占い
出会い/別れ/結婚/子供の数
さぁ、あなたの人生シナリオを見せてあ・げ・る
鑑定から3か月後、本当に電撃婚しました!
占い1位2冠の強制縁結び師
※要注意この占い、過激につき
あの人が最後に選ぶのはあなたよ…

-修羅場体験談
-,

関連記事

憎さ倍増夫の不倫相手の職場へ突入して直接対決

実際に顔を見たら憎さ倍増……夫の不倫相手の職場へ突入して直接対決した話

結婚10年。 夫が、同じ職場に勤める若い女の子と不倫をしていました。 お金持ちでもイケメンでもない夫に不倫をする相手がいるなんて……。 正直不思議で、興味半分で相手の職場へ出向きました。 ですが、実際 …

非常識すぎ彼ママ

両家顔合わせの場、非常識すぎる行動に唖然としたその理由は彼ママ。結婚が“白紙”に!

両家顔合わせの場、非常識すぎる行動に唖然としたその理由は彼ママでした。 私は29歳。 2年前、私は当時付き合っていた彼からプロポーズを受けました。 付き合い始めて1年足らず。 少し早いかな、という気持 …

人生最大の既婚者片想い恋心

左手の薬指に光る指輪……《人生最大の片想い》結婚していると知っても、あきらめることができなかった恋心

今から振り返っても、10代最後の恋は、人生最大の片想いでした。 相手の年齢は、おそらく30代前半。 私がよく足を運んでいたカフェの店員さんでした。 彼の第一印象は「苦手なタイプ」 学校おわりに、私はよ …

一度不倫バレしてしまったけれど事前の“決め事”のおかげで今も関係継続中

一度不倫バレしてしまったけれど事前の“決め事”のおかげで今も関係継続中

【今回の登場人物】 私:既婚者 私の不倫相手:元カレ。既婚者 私は今、元彼と不倫をしています。 元彼も既婚者なので、つまりはダブル不倫。 以前、私が夫と大きなケンカをして、夫婦仲がギクシャクしていたタ …

旦那の浮気相手の連絡先を見つけて仕返しをした話

「二度と連絡しない」は嘘だった? 旦那の浮気相手の連絡先を見つけて仕返しをした話

先日、旦那の浮気が発覚。 そんな最低最悪の裏切りに対して、私は仕返しをせずにはいられませんでした。 それにしても、40歳を超えた冴えない中年である旦那が浮気に走るなんてビックリ。 しかも、浮気相手が2 …

カテゴリ

カテゴリ

ラッキーアイテムリンク

Twitterウィジェット

公式twitter

♡ おすすめリンク ♡
LINE公式アカウント
「修羅場ライフ」や、姉妹サイト「URANAI STYLE」の情報も配信中です♡

友だち追加

姉妹サイト「URANAI STYLE」
あなたの恋愛を応援する情報が満載!

URANAI STYLE

URANAI STYLE -プロ占い館-
有名占い師による鑑定を全メニュー一部無料で!

URANAI STYLE プロ館

◇◆修羅場相談室◆◇
1人1人の悩みに寄り添う特別鑑定コラム。
カテゴリ選択で、先生別に相談内容を見ることも可能です。
修羅場相談室