修羅場体験談

どの夫婦にも起こりうる“経済DV”とは? 結婚生活を続けていくにつれ、少しずつ苦しくなっていく心……

投稿日:2018年9月8日 更新日:


経済DV結婚生活ハラスメント

好きな人と一生をともにすることができると、幸せいっぱいで始まった結婚生活。

でも、そんな私に待っていたのは、夫からの“経済DV”でした。

まさか経済DVにつながるとは……結婚生活の始まり

経済DV結婚生活ハラスメント給料専業主婦

結婚を機に、私は専業主婦になりました。

生活費は、夫の給料等が振り込まれる口座から引き出すことになりました。

結婚して一か月ほど経った月末のことです。

夫が「話がある」といい、通帳をテーブルに置きました。

「一か月の生活費、かかりすぎ!」

私は謝りましたが、正直、怒られるほどではないとも思っていました。

「来月から生活費は俺から直接渡す。その範囲でやりくりして」

夫がついたためいきは今でも覚えています。

夫から渡された生活費は30,000円

経済DV結婚生活ハラスメント生活費

月が替わり、夫は30,000円の入った封筒を差し出しました。

「食費と日用品費で30,000円?」

「なにいってるの? 光熱費とか、生活費全部で30,000円!」

これまでの生活にかかっていたお金の半分以下でやりくりするよういわれたのです。

さすがに少なすぎると言ったのですが、夫が「何とかするのが専業主婦の仕事だろ?」と。

お金を稼いでもらっているという負い目もあり、とにかくやってみよう、と思いました。

「お金が足りません」そう言った時の夫の反応といったら……

経済DV結婚生活ハラスメント節約

私は節約を意識するようになりました。

スーパーでは、特売品や値引き商品を選び、水道代節約のためにお風呂のお湯も少なく。

昼間はたとえうす暗くても電気はつけません。

夏場でしたが、エアコンも我慢。

それでも、月の半ばを過ぎたあたりに生活費が足りなくなりました。

経済DV結婚生活ハラスメント生活苦

「今月の生活費が足りなくなってしまった」

そう告げると、夫はひどく怒ったのです。

「もうないなんて、どんな使い方してるんだよ!」
「足りなくなったのはおまえの責任なんだから、自分で何とかしろ!」

結局、私は結婚前から貯めていた自分の預金から切り崩すことにしました。

小遣いも交際費もナシ。友だちと食事にもいけない

経済DV結婚生活ハラスメント友達

私には、お小遣いはありませんでした。それも30,000円の中に含まれていたからです。

化粧品や洋服にかかるお金、交際費もです。

当然、昔からの友人と食事に行くこともできなくなりました。

何度も誘いを断ったせいで、ある日電話をしてきた友人に「何かあったの?」と心配されました。

そこで、状況を話しました。

「それ、おかしいから」

その後すぐに家にやってきた友人から“経済DV”の話を聞いたのです。

経済DVは自覚しにくい暴力

経済DV結婚生活ハラスメント暴力

友人は経済DVの代表的な例を教えてくれました。

・極端に少ない生活費しか渡さない
・自由に使えるお金を認めない
・支出内容を細かくチェックする
・無断で借金をする
・妻に借金をするよう強いる

夫は、1と2に当てはまっていました。

友人にいわれるまで、夫の行動が“DV”だとは思っていませんでした。

経済的な基準は家庭ごとに異なるので、単純に比較することはできません。

自分たちの経済事情を話すことにも抵抗もあります。

それが、よけいに経済DVに気づきにくくさせていました。

経済DV結婚生活ハラスメント夫婦話し合い

友人に背中を押してもらえたような気持ちになれたので、私は夫と話し合うことを決めました。

また怒られるかもしれない……。
怖い気持ちはありました。

ですが、月にかかる費用の平均をすべて洗い出し、勇気を出して「30,000円ではどうしても無理」と訴えるだけでなく、働きに出ることも提案してみました。

話し合いを通じて分かったのは、夫に悪気があったわけではないということ。

夫に、生活費に関する知識がなかっただけなのです。

細かな数字を見せることで夫もわかってくれ、それ以降、渋々生活費を倍以上渡してくれるようになりました。

経済DV結婚生活ハラスメント理解解決

私のように、話し合うことで経済DVのような状態が解決するのなら、それが一番いいです。

ですが、話し合っても理解されない、苦しい状態が続くこともあるでしょう。

経済DVは、わかりにくいけれど「暴力」。
私はそう学びました。

つらい思いは我慢してはいけませんね。

愛の伝道師JUNOユノ無料占い師

【無料占い】\伝説の占い師/新宿の母が占う!
下半期の運勢・結婚運
最短1時間で、その恋を「運命の相手」にする方法あるよ。
隠れメンヘラの私が最高に愛されるようになった秘訣。

-修羅場体験談
-, , ,

関連記事

元カレ上司W不倫離婚結婚

元カレと再会してW不倫。娘が成人したら旦那と離婚して元カレと結婚しようと約束しています。

私が結婚した時には娘を妊娠していて……いわゆる旦那とはできちゃった結婚。 その時の娘も、もう高校生です。 私たち夫婦は子宝にも恵まれ、今まで平穏無事に結婚生活を続けてきたのかというと、決してそんなこと …

浮気不倫妊娠中

浮気の前科アリ!≪不倫≫子どもを妊娠中、夫の不倫が発覚! 呆れた言い訳に唖然……

私には、3歳になる娘がいます。 その娘を妊娠している時、夫は不倫をしていました。 不倫が発覚したとき、正直離婚を考えましたが、今なお、私は夫と夫婦です。 ただ、当時のことを思い出すたび、夫のことを信じ …

妊活夫婦仲悪化体験談

妊活を始めた途端に夫婦仲が悪化【体験談】夫婦関係を保つために私が意識したこと

結婚してから2年ほど経った頃、「子どもがほしい」と思うようになった私。 夫も大賛成してくれたので、妊活を始めることにしました。 笑顔で始めた妊活ですが、そのせいで夫婦仲がどんどん悪化……。 「このまま …

旦那浮気関係修復挫折寸前

どうして私が耐えなければいけないの?≪旦那の浮気≫関係修復を試みるも挫折寸前……

半年前、旦那の浮気が発覚しました。 結婚して3年。 新婚とはもういえなくなってきて、ラブラブな雰囲気もなくなっていますが、 それでも私は旦那とお互いに愛し合っていて、大切に想い合う関係だと信じていまし …

夫の浮気に感情爆発慰謝料と親権は譲らない

夫の浮気に感情爆発! 慰謝料と子どもの親権は絶対に譲らないと決めて突き付けた証拠

夫と私、そしてまだ幼い娘二人の四人家族です。 何不自由なく、幸せに暮らしていました。 ですが、夫の浮気をきっかけに、その幸せは崩壊……。 浮気発覚後、私は夫の浮気相手を呼び出し、怒りや悲しみの感情と、 …

カテゴリ

カテゴリ

ラッキーアイテムリンク

Twitterウィジェット

公式twitter

♡ おすすめリンク ♡
LINE公式アカウント
「修羅場ライフ」や、姉妹サイト「URANAI STYLE」の情報も配信中です♡

友だち追加

姉妹サイト「URANAI STYLE」
あなたの恋愛を応援する情報が満載!

URANAI STYLE

URANAI STYLE -プロ占い館-
有名占い師による鑑定を全メニュー一部無料で!

URANAI STYLE プロ館

◇◆修羅場相談室◆◇
1人1人の悩みに寄り添う特別鑑定コラム。
カテゴリ選択で、先生別に相談内容を見ることも可能です。
修羅場相談室