修羅場に関する無料占いや体験談で、誰にも言えない恋や生活の悩みを抱える「あなた」へ寄り添い応援するメディア

修羅場体験談 浮気・不倫

不倫愛デート!周囲に気づかれず不倫デートを楽しむには、“彼の家”が最適なスポットでした

投稿日:


不倫デートスポット彼の家

結婚している身でありながら、夫以外の男性を愛してしまいました。

愛する気持ちを抑えることができなかったのです。

絶対に、周囲にバレてはいけない禁断愛でした。

不倫愛の始まり~彼との出逢いは地域の行事

不倫デート彼との出会い地域の行事祭り

数年前、私は、地域のお祭りの実行委員になりました。

そこで出逢ったのが彼。
私より年上で、独身でした。

一緒に祭りを盛り上げようと奮闘しているうちに、お互いに映画が好きなことが判明。

自然と会話の機会も増えていき、徐々に、好意を持ち合うようになりました。

好意 イコール 恋愛感情。

それを認めるのは、勇気のいることでした。

不倫デート彼との出逢い恋愛感情

お祭りが終わり、彼との接点もこれでなくなってしまうと想うと、寂しくなりました。

「お祭りが終わっても、同じ地域の者同士、よろしく」

そんな言葉で自分の想いを正当化させ、連絡先を交換した私。

彼も、同じ気持ちだったと想います。

その日から、私たちは頻繁に連絡を取り合うようになり、ついに、不倫愛へ一歩を踏み出すことになりました。

「デートをしよう」となったのです。

不倫相手の彼とデートができるのは、夜

彼との不倫デート場所

彼と逢えることは嬉しい。
でも、絶対にバレてはいけない。

どこへデートに出かけるのがいいか……。

私の夫は、夜勤のある仕事をしていましたから、その時間をデートに充てるのが一番安全だと考えました。

「今度の金曜日の夜なら、時間が空きます」

都会では、24時間営業の居酒屋などが多くあるでしょうが、私の住む地域は、夜遅くには、どこのお店も閉まってしまいます。

夜にデートをする場所などありません。

「デートは無理かな……」

私はそう考えていました。

すると、彼からは、「じゃあ、金曜日、ぼくの家で逢いましょう」と返事がきたのです。

不倫の恋「家に行く=危険」と想っていた

彼との不倫デート場所は自宅

人妻である私が、独身男性の家へ行く。

それはとても危険なことだと想っていました。

ですが、実際に行ってみると、危険どころか、とても安全なデート場所だということがわかったのです。

まず、夜遅かったため、人に見られるリスクはほとんどありませんでした。

昼間に一緒に街を歩いていたほうが、目撃のリスクも高まったでしょうし、関係を怪しまれてしまったような気がします。

彼との不倫デート人目につかない場所

一旦家の中に入ってしまえば、居酒屋などとは違って人目を気にする必要はありません。

リラックスして、彼との時間を楽しむことができました。

素の姿を見せ合うこともでき、関係も深まりました。

彼が借りてきてくれていたDVDを観ながら、まったりと過ごす幸福な時間。

不倫愛なのに、こんなに落ち着いたデートができるんだと驚き、そして幸せでした。

不倫恋愛……幸せだと欲が出る

彼との不倫デート欲

不倫なのに、どこか安心感がある。

そんなデートを、私たちは重ねました。

すると、私に欲が出てきたのです。

「普通の恋人同士のように、外でもデートがしたい」
「夜しか逢えないのは、ちょっと寂しい」

そんな私の言葉に、彼は困ったように笑いながらいいました。

「イケナイ恋愛なのに、こうしてまったり過ごせるなんて、ぼくは幸せだよ」

その言葉で、私は自分が欲張りだったと気づきました。

彼から本当に愛されていれば、普通の恋人たちのように外に出歩けなくてもいい。

そう想えるようになったのです。

外でのデートに踏み切らなかったのは、今から考えても正解だったと思っています。

人目を気にせず愛を語り合うデートスポット

彼との不倫デート人目を気にしない

不倫愛で、人目を気にせずに時間を過ごせる時間というのは、とても貴重です。

常に気をはっていなければならない恋ですから、「穏やかな時間」を求めたくなるものなのです。

そんな幸せを求めることは間違っている――そういわれてしまうかもしれませんが、好きになってしまったものは、どうしようもないのです。

不倫愛でも、人目を気にせずゆっくり一緒に過ごしたい。

そんなとき、彼の家は最適なデートスポットだったのです。

無料占い長岡萬樹

-修羅場体験談, 浮気・不倫
-, , , , , , ,

関連記事

嫁姑バトル体験談

嫁と母の間で板挟み状態……新婚ホヤホヤなのに早くも“嫁姑バトル”勃発の予感に戦々恐々としています。

“嫁姑バトル”勃発の予感に戦々恐々としています…30歳になる同い年の妻とは、今年の6月に結婚しました。 一緒に住み始めて半年にも満たない、まさに新婚ホヤホヤ。 出逢いは、自分の転勤でした。 元々東京で …

嫁姑バトル嫌悪感憎悪

姑の気配がするだけで嫌悪感と憎悪が増す毎日~嫌がらせ・嘘つき行動

7年前に二世帯住宅を建て、姑との同居が始まりました。 1階に両親が住み、2階に私と夫、子どもが住んでいます。 姑は元気で、洋服や持ち物は先端のものが今でも大好き。 スマートフォンも楽しそうに使いこなし …

旦那の本心仮面夫婦の真実

私が旦那の本心を知りたいと思った訳~私に興味がなくなったから? それとも……

結婚9年、6歳の長女と4歳の長男がいます。私は36歳で旦那は38歳。 旦那は、家のことはやってくれるし、子供の行事や遊びなどにもちゃんと付き合ってくれます。 家庭ではおとなしい性格の旦那に代わって、我 …

浮気現場に遭遇修羅場

同棲6年……彼の浮気現場に遭遇した修羅場「なぜ私の親友が彼と一緒に?」

私は31歳。 交際して7年の彼と6年間同棲して、そろそろ結婚しようと話していた矢先、彼の浮気現場に遭遇。 こんなドラマみたいなことが本当にあるんだと、時間が経った今でも呆然としています。 浮気だなんて …

職場上司セックスレス禁断愛

愛しているのは夫だけだけどセックスレスがつらい……身体だけの関係と割り切った“職場上司との禁断愛”

23歳のときに結婚し、7年が経ちました。 娘が1人、夫も優しく、幸せな結婚生活をそれなりに送っています。 夫は娘の面倒もよく見てくれますし、家事も手伝ってくれます。 私が作る食事にもおいしいといってく …

カテゴリ

カテゴリ

Twitterウィジェット

公式twitter

♡ おすすめリンク ♡
LINE公式アカウント
「修羅場ライフ」や、姉妹サイト「URANAI STYLE」の情報も配信中です♡

友だち追加

姉妹サイト「URANAI STYLE」
あなたの恋愛を応援する情報が満載!

URANAI STYLE

URANAI STYLE -プロ占い館-
有名占い師による鑑定を全メニュー一部無料で!

URANAI STYLE プロ館

◇◆修羅場相談室◆◇
1人1人の悩みに寄り添う特別鑑定コラム。
カテゴリ選択で、先生別に相談内容を見ることも可能です。
修羅場相談室