修羅場体験談 浮気・不倫

「婚外恋愛? それとも不倫?」夫とは違う年下彼との3年にわたる恋愛で学んだこと

投稿日:2020-09-24 更新日:


夫とは違う年下彼との3年恋愛は婚外恋愛か不倫か

既婚者である私には、3年ほど付き合った婚外恋愛相手の年下男性がいました。
遊び友達から「私、実は不倫してるの」と打ち明けられ、好奇心をかき立てられた結果、マッチングアプリに登録してしまった私。
そこで出会ったのが、5つ年下の将太郎(仮名)。自営業で、既婚者ですが子どもはいません。
お互いに、家庭を壊すつもりはないという点で気持ちが一緒だったので、特にトラブルもなく、付き合いは長くなりました。

婚外恋愛を始めたワケ:結婚10年の今望んでいるのは不倫ではなく恋愛

結婚10年を経た今望んでいるのは不倫ではなく恋愛

夫に不満があったわけではありません。
結婚して約10年が経ち、お互いに30半ばを過ぎていますが、夜の営みも週に1回はありますし、夫は「愛してる」をきちんと言ってくれる人。
それなのに婚外恋愛を始めたのは、主婦を続けるうちに女性としての自信を失うのが怖かったからなんです。
夫以外の男性から女性として認められたら、きっと自信が持てるはず。

だから、独身時代のようにドキドキする“恋愛”がしたい。

それは家庭を壊したり、後ろめたさを感じたりする“不倫”ではなく、あくまでも婚外の“恋愛”を意味していました。

婚外恋愛をして、年下彼との間で生じた気持ちの温度差が……

年下彼との間で生じた気持ちの温度差

年下の彼・将太郎との関係性に変化が起きたのは、付き合い出して3年になろうとしたときのこと。
いつものように、お互いの生活圏の外で合流して食事を済ませ、ホテルで愛し合った後、彼が唐突に話を切り出してきたのです。

「妻と別れるから結婚しよう。もう、この曖昧な関係には耐えられない」

「約3年、一定の距離感を保ってきたのに、なぜ今さら急に?」

と私は混乱しながらも、自分の気持ちを丁寧に伝えました。

「お互いの家庭を壊さない約束でしょ? だからこそ、今までうまくやってこれたんじゃない」

「人から後ろ指をさされるような不倫はやめて、誰にでも堂々と紹介できる関係になりたいんだよ」

「私は不倫じゃなくて、婚外恋愛のつもり」

「は? じゃあ、そもそも婚外恋愛って何?」

言い争いは、まだまだ続きます。

価値観の違いから生まれた婚外恋愛相手である年下彼との大きな溝。その結果…

価値観の違いから年下彼との大きな溝が生まれた結果

「婚外恋愛とは、配偶者以外との自由な恋愛のことだと私は思ってるわ」

「不倫と何が違うの?」

「夫婦がお互いに自由恋愛を認めたり、家庭を壊さないように隠れて上手に恋愛をするとか……。マンネリした結婚生活の中で良い刺激になるものよ」

その後も話は堂々巡り。
お互いに歩み寄れず、着地点は見つかりませんでした。

気まずい雰囲気のままホテルを出て、言葉少なに別れたその日以降、彼からの連絡は途絶えたのです。
「お互いに本気にならないこと」が前提の付き合いだったので、こうなった以上、彼との関係がそのまま自然消滅するのを願いました。

年下彼からの密告で婚外恋愛がバレた……そのとき夫の反応は?

年下彼からの密告で婚外恋愛がバレたそのとき夫の反応

「今日、会社帰りに将太郎って人から声をかけられたよ」

夫からそう言われたとき、私は血の気が引きました。
3年も付き合っていること、体の関係もあることなど、「彼からすべて聞いたよ」と苦笑する夫の顔をまともに見ることができませんでした。

でも、夫は私を責めようとせず、声を荒げることもありません。
そのことを不思議に思い、恐る恐る「なぜ怒らないの?」と聞くと、夫は「僕も一緒だからさ」と言ったのです。

夫も、私に隠れて婚外恋愛をしていたのでした。

3年にわたる年下彼と婚外恋愛で学んだこと

3年にわたる年下彼と婚外恋愛で学んだこと

パートナー以外と恋愛をするのも決して悪いことじゃない、そのとき確信しました。
だって、ともに婚外恋愛をしておきながら、私たち夫婦の関係性は破綻していなかったのですから。

「僕は家庭を大事にするし、君のことも愛してる。でも、ときに刺激が欲しくなることもあるんだ。分かるだろう?」

「うん、わかるよ」

それ以上、余計な言葉は必要ありませんでした。

今後も婚外恋愛は続ける予定

しばらくしたら、もう一度、婚外恋愛の相手を探すつもりです。
でも、同じ失敗を繰り返したくないから、相手選びは慎重にしなければ……と思っています。

クロエ

苦しい恋が一転!一年以内に電撃入籍
規格外の的中率でリピーター続出の占い
出会い/別れ/結婚/子供の数
さぁ、あなたの人生シナリオを見せてあ・げ・る
鑑定から3か月後、本当に電撃婚しました!
占い1位2冠の強制縁結び師
※要注意この占い、過激につき
あの人が最後に選ぶのはあなたよ…

-修羅場体験談, 浮気・不倫
-, , ,

関連記事

妻が職場城主と不倫した夫の仕返し

上司と不倫した妻へ夫から仕返し。いつしか夫婦から単なるパートナーへ……でも許せなかった。

私は38歳の銀行員。ごく普通に学生時代を過ごし、平凡な人生を歩んできました。 社会人1年目に知り合いの紹介で出会い、3年の交際を経て結婚した同い年の妻は営業職です。 妻の実家は、ある地方都市で大きな邸 …

義理の両親との同居生活が苦痛すぎて今すぐ離婚したい

聞いていた話と違う……義理の両親との同居生活が苦痛すぎて、今すぐ離婚したい

既婚者の人って、どんなときに「離婚したい」って思うのでしょう? かつて旦那と私は都内で共働きをしていましたが、先月から、地方にある旦那の実家で義理の両親と暮らすことになりました。 いざ、同居生活が始ま …

合コン不倫相手恋人関係彼騙された既婚者

彼と恋人関係に発展したけれど本当は“既婚者”……不倫相手として遊ばれました。

今から数年前。私が30歳を目前にしていたときに出逢った彼との恋の話です。 年齢のこともあり、私は結婚を意識し始めていました。 周囲の友人たちも次々にゴールインをしていく中、私の中に焦りもありました。 …

外国人の彼との復縁

「復縁」を期待してしまう別れ……「嫌いになったわけじゃない。大好きだよ」そんなこと言わないで

今から2か月ほど前、彼に振られました。 彼のお母さんが病気になり、帰国したためです。 みんなに祝福された私と彼の出会い 彼は、日本の大手企業で働いていた外国人でした。 彼と知り合ったきっかけは、帰国子 …

彼女が人妻だったと知らず不倫騒動に

彼女だと思っていた人が実は人妻だった。知らないうちに不倫をしていて騒動に……

皆さんは女性を見る目に自信はありますか? 僕はあります……いえ、「ありました」と言うべきか。 僕が26歳のときに、とある飲み会で出会った21歳のK子と付き合い、その後“ある騒動”に巻き込まれたことで自 …

カテゴリ

カテゴリ

ラッキーアイテムリンク

Twitterウィジェット

公式twitter

♡ おすすめリンク ♡
LINE公式アカウント
「修羅場ライフ」や、姉妹サイト「URANAI STYLE」の情報も配信中です♡

友だち追加

姉妹サイト「URANAI STYLE」
あなたの恋愛を応援する情報が満載!

URANAI STYLE

URANAI STYLE -プロ占い館-
有名占い師による鑑定を全メニュー一部無料で!

URANAI STYLE プロ館

◇◆修羅場相談室◆◇
1人1人の悩みに寄り添う特別鑑定コラム。
カテゴリ選択で、先生別に相談内容を見ることも可能です。
修羅場相談室